FC2ブログ

膨らむ密かな欲望【04】

ある日、寝室でベットに妻と一緒に横になりながら、部屋の脇に置いたテレビを見ていました。

何気なくチャンネルを変えていたら、あるバラエティー番組の中で、女優さんの元彼についての話題を取り上げていたのです。
女優さんが元彼と何処でデートしていたかとか、どんな会話をしていたかとか、よくあるとりとめもない話題でしたが、私はそのとき、ある企てを思いついたのです。

努めて平静を装いながら妻に「独身の時、由香里は元彼と何処でデートしてたの?」と聞きました。
本当に聞きたいのはそんなことではありません。ですが、テレビの番組での話題はちょうどいいきっかけを私に与えてくれたのです。

「ええーっ 何よ、いきなりー」と妻は笑いながら、質問をはぐらかそうとしました。
「別に聞いたっていいだろー」と私は続けて問いかけました。
「電車でなら渋谷とか… 車なら横浜とかが多かったかな」

「ふーん… じゃあ、デートの最後は仲良く二人でホテルとかかな…」
私は軽い冗談混じりに聞こえるように切り返したのですが、心臓の鼓動は少しずつ高まりまっていきました。

812571.jpg

「あはっ いきなりそんな質問ですか~」妻はそのことには触れないで欲しいのか、何とか話題を変えようとしましたが、私はもうある覚悟を決めていたのです。

「なあ… 彼とのセックスは感じた…?」
妻はちょっとびっくりしたような目で私を見ました。そして私の表情にある微かな高ぶりを察したのか、顔を背けました。

「フェラチオも… したんだろ、舌で舐めたんだろ」
私は妻の背後から耳元に問い続けました。

したっていいんだ…
その時は彼を愛していたんだろ…
責めているんじゃなくて、私以外の他の男にフェラチオをし、体の中に全てを受け入れたという告白が聞きたいだけなんだ…

私は心の中で詫びながらも妻の肩を抱き寄せ、不条理な企てを続けたのです。

>> 体験告白や官能小説をもっと見る
>> アダルトブログをもっと見る

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板

Access
Visitor
RSSリンクの表示
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


愛よりもブルー


京都露出Style


バージンママ


羞恥の風


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


人妻会館


人妻淫靡


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
広告サイト
出会い情報