FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人の交わり【17】

岩崎は下腹部を妻の開いた両脚の間に押し当て、最後の滴までを彼女の中で吐き出したのです。
やがて深く大きな息を吸うと、そのまま妻の上に静かに崩れ落ちました。

由香里は彼の背中に手をまわしたまま、胸全体で荒い呼吸を繰り返しながら、放心したように真上を見つめています。
私と妻はお互いが無言のまま、決して消すことの出来ない行為を行った現実を受け入れていたのです。

しかし、それは決して後悔などではありませんでした。
むしろ、今まで体験することの無かった、固く扉に閉ざされた禁断の世界が、私達の生活のすぐ傍らにあったことへの驚きに戸惑っていたのかも知れません。

yuki_101_76.jpg

私は目を閉じ、美しく貞淑な妻が口にした先程の言葉… 私の知る妻とは思えない、あまりに淫らで嫉妬を掻き立てる罪深い言葉を、幾度となく思い返していました。

  岩崎さんの精子が欲しい… お願い… 出して欲しいの
  岩崎さんの精子が欲しい… お願い… 出して欲しいの

他人の射精をねだる妻の姿が、閉じた瞼の裏側で幾度も繰り返されます。

由香里… もしかしたら貞淑な妻という言葉の束縛で、ずっと苦しい思いをしていたのか…
私を愛してくれるが故に、30代の女としての淫らな欲望を押し殺すよう、自分自身に対して仕向けてきたのか…
私の秘めた願望の告白は、彼女にとって衝撃であると同時に、救いであったのか…

夫婦としての新しい性への扉が開かれた今、妻に対する様々な情愛が揺れの収まらない感情の中で込み上げてくるのです。

岩崎はゆっくりと上体を起こし、吐精を終えた肉茎を妻の中から抜きました。
茎は彼女の愛液で濡れ光り、純白の精液で満たされたコンドームの中で未だに硬さを残したままです。

妻はたどたどしい指先で彼の肉茎を包む膜を外しました。
まるで岩崎のことを愛する夫でもあるかのように…

yuki_101_73.jpg


彼は妻の行為を見届けると、精液にまみれた肉茎の先端を彼女の口元に近づけました。そして片方の手を妻の後頭部に添え、更なる事後の始末を求めたのです。

由香里はそうすることが自然な事であるかのように、硬さを失いつつある肉茎を口内の奥深くまで受け入れました。
他人に愛された余韻に浸りながら、纏わりつく精の滴を味わうかのように舌を這わせたのです。

時折、妻の喉が小さく脈打ちます。
唾液に混じった他人の精液を飲み込む彼女の姿を、私に対する行為に重ね合わせながら見つめました。

自慰に溺れながら一度は果てた私の肉茎が、やがてゆっくりと再び硬さを甦えらせました。
止まることのない私の欲望の兆しを妻も気付いた筈です。
ですが、彼女にとって今はその行為を続けることが私への情愛でもあるかのように、白い液にまみれた他人の茎に舌を這わせ続けたのです。

>> 体験告白や官能小説をもっと見る
>> アダルトブログをもっと見る

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一気に

読ませて頂きました。最高に興奮しています。この後、二回戦突入でしょうか?疑似とはいえ中出しを許した奥様の溺れ方が心配であり楽しみでもあります。

ありがとうございます

kumoさん

私のブログに共感して頂いてありがとうございます。

私の場合、初めて妻を他人に抱かせる時は、やはり不安で中出しを躊躇しました。
それでも充分、胸の高鳴るひとときだったのです。

これからも宜しくお願いしますね。

続編待ちわびてました
読み返してはまた奥様を想い
放出
今夜もまた奥様に出したくなってます

由香里をこれからも想って下さい

和男さん

更新を楽しみにして頂いてありがとうございます。

私の妻を想いながら抜いて下さったとのこと、どのように由香里を愛してくれたのでしょうか。
きっと由香里は、和男さんの茎を愛液で包みながら、迸る精を膣奥で受け入れたことでしょう。

これからも由香里を愛して下さい。

僕も一気に読ませて頂きました

この先が気になって仕方がないです。
更新日時を見ましたら、長期間更新がない時もあるようですが、、、
更新のほど宜しくお願いします。

リルロさんへ

頑張って更新しますね。
是非、リルロさんにも、私の立場になって読んで下されば嬉しいです。

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板


愛妻倶楽部

Access
Visitor
RSSリンクの表示
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


花しずく
~京都M妻の愛され方~


羞恥の風


バージンママ


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


愛と官能の美学


人妻会館


人妻淫靡


エッチな告白体験談ブログ


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


萌木ケイの官能小説


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ


結婚と性生活アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
広告サイト
出会い情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。