FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人の交わり【06】

妻は乱れた着衣のままベットの上に横たわり、岩崎はまるで夫か恋人でもあるかのように彼女の脇に添いました。

岩崎は妻の表情を見つめながら、手を彼女の下腹部へと這わせます。
やがてその指先はスカートの裾へと届き、脚の内側を柔らかな絹に触るかのように五本の丸い爪で撫でます。
薄暗い照明の中で寄り添う二人の姿は、止まった時間の中にあるようでした。

yuki_101_30_20110521115722.jpg

閉ざされた空間の中で、私の視界に入るのは、ベットの上の妻と岩崎の姿だけです。
指先の誘いに落ちるように、膝を立てた妻の両脚からは、羞恥へのためらいが徐々に遠のいていきます。口元から漏れる息の音は、二人から離れた私の耳元にもはっきりと届きました。

由香里… 感じているんだね…
そのままでいいんだ… 恥ずかしくないんだ…
夫のためにではなく、自分だけのために淫らに感じていいんだ…

私は妻を見つめたまま、心の中で幾度も彼女に語りかけたのです。

妻の体の変化を見定めたかのように、岩崎は指先をスカートの中へと忍ばせます。妻は体を小さく反らしながら、手でその動きを制しようとしましたが、それも束の間のことでした。

スカートで隠された暗部の中で、岩崎の指は妻の体の鍵を一つずつ開け放っているのです。
私は干上がった口の中で、乾いた唾を飲み込みました。
胸を叩く鼓動の苦しさで、淫らに変えられていく妻の姿が霞むかのようです。

yuki_101_34.jpg

岩崎は妻の耳元で何かを囁くと、もう片方の手をスカートの中に差し入れました。妻はその瞬間、私の視線から顔を背けたのです。まるで、私の鼓動の高まりから逃れるかのように…

虚ろな私の視界の中で、妻の下着の縁に岩崎の指先が掛けられたまま、ゆっくりと彼女の体から秘部を隠す小さな布が引き下ろされました。
部屋の淡い灯りに照らされた白い下着は、残酷なまでに眩しいコントラストで私の目に突き刺さったのです。

>> 体験告白や官能小説をもっと見る
>> アダルトブログをもっと見る

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板

Access
Visitor
RSSリンクの表示
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


愛よりもブルー


京都露出Style


バージンママ


羞恥の風


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


人妻会館


人妻淫靡


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
広告サイト
出会い情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。