FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人に妻を託して【06】

愛する由香里を岩崎に託す前夜、私は彼女と一緒に入浴しました。あの男に由香里が初めて逢うことになった時から、私にとっては他人に妻を預けるための秘かな儀式なのです。

私はシャワーをゆっくりと由香里の体に浴びせました。
浴室の灯りで銀色に輝く湯が彼女の肌を伝わって流れ落ちます。眩しい滴に包まれる体を見つめていると、妻と岩崎が一つに交わる淫らな姿が目に浮かびます。
込み上げる狂おしさを押し隠し、明日、他人の舌が味わう愛おしい肌を美しく清めたのです。

yuki_301_337.jpg

由香里の瞼はゆっくりと閉ざされ、官能の中に入り行く虚ろげな唇からは、次第に早まる息遣いが溢れます。

私に気遣わなくいいんだよ…
岩崎に抱かれる昂りを隠す必要はないんだ…
体が求めるままに身悶えの声を漏らしていいんだから…
これはそのための儀式なんだ…

私は手を由香里の秘部に忍ばせ、愛蜜の纏わる割れ目に柔らかく触れました。
艶めかしく温かな粘液が襞を濡らし、淫らな潤いが指先を包みます。男の茎を求め、張り裂けそうな亀頭に貫かれる光景を想い描いているのでしょう。

無言のまま、私は中指を膣口にあてがうと、ゆっくりとその先端を中に沈めていきました。膣壁が指を締め付け、微かな縮動を繰り返しながら深い奥へと誘います。

あの日、岩崎の精によって満たされた妻の秘奥…
彼が放った白濁の粘液を膣口から垂らし、下腹部を震わせながら恍惚の極みに浸る姿…

由香里の体がこれ程、岩崎に愛されたがっているなんて…
あの逞しさに抱かれ、体の内から込み上げる悦びを求めているんだね…

心の中で妻に語りかけながら、手に取ったボディソープを彼女の体に塗り広げます。泡にまみれて這いずる掌の動きに堪えきれず、由香里の唇は淫らな息遣いを漏らしました。体をクリームのような泡に委ね、妻は淫靡な高まりをゆっくりと昇っているのです。

yuki_301_338.jpg

私は浴室の床にひざまずくと、由香里の片脚をバスタブの淵にのせました。
ゆっくりと顔を秘部に近づけると、一瞬、妻の体が強張ります。私は唇から突き出した舌で襞の間をなぞりました。生暖かな粘液が舌に纏わり、刹那の味わいが口の中に広がります。

岩崎を想い、彼の硬直した茎を迎え入れるための罪深い愛液を、私は舌先に絡め、舐め取ったのです。
由香里は途切れ途切れの喘ぎを漏らしながら、体を弓なりに反らしました。

もっと私の舌で愛して欲しいのか…
それとも岩崎の茎を思い浮かべ、身を焦がしているのか…

私は幾度も心の中で妻に語りかけます。
突き出した舌先は陰核の周りを這いずり、愛液の滴りを促します。それはむしろ妻への慈しみというよりも、身勝手で理不尽な責めだったのかも知れません。

由香里は両手を私の頭の後ろにまわし、震える秘部を口元に差し出します。息と悶えが絡み合い、掠れた啜り泣きとなって浴室の中に広がりました。

私は、明日にも岩崎の茎に貫かれる膣口に舌先を押し込み、愛欲にまみれた被虐の味を何度も求めました。
反り立つ彼の強張りが、艶めかしく潤う膣襞を弄ぶ光景を想い浮かべながら、嫉妬と至福の交錯する情愛を舌の動きに込めたのです。

>> 同じジャンルのブログ集(FC2ランキング)
>> アダルト向けのブログ集(ADブログランキング)

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

前夜

夫以外の男性に抱かれる前夜に、それを知っている夫の愛撫を受ける・・・
その背徳感が由香里さんを激しく興奮させたのでしょうね。
きっと由香里さんは、同時に二人の男性に愛されているような気持ちだったかもしれませんね。
由香里さんの気持ち、想像しただけでも体が熱くなります。
次回の更新を静かにお待ちします。
ありがとうございます。

かないません

皆さん、こんばんは。
リンクを貼らせていただいている、
「バージン★ママ」の順子です。

あぁ、やっぱり、ゆきひとさんって、すごい、
バスルームの、ほんの数分の出来事なのに、
なんだか、頭がぐらぐらするような、素敵な文章ですね。

でも、大事な奥様、
明日から、ゆきひとさんのお隣にいないんですね。
なんだか、ゆきひとさん可愛そう。

男の人のそんな気持ち、私には、分かりませんが、
でも、抱かれる奥様のお気持ちは、
なんだか、分かるような気がします。
あぁ、次回が待ち遠しいです。

ゆきひとさんので勉強させてもらいながら、
自分のブログも 頑張ります。

更新、ありがとうございました。

No title

>亜季子さん

>きっと由香里さんは、同時に二人の男性に愛されているような気持ちだったかもしれませんね。

おっしゃる通りです。
むしろ、心の奥では、そうであることを願っていました。
亜季子さんにも同じような体験があるのでしょうか…

どのような場面を想われたのでしょうか…
きっと美しい官能の光景だったことと思います

No title

>順子さん

この文章は心を込めて書きました。
あの時の場面が色褪せないで残っているのも、私の想いが激しかったからでしょう…

私も順子さんのファンです。
美しく、淫らで、官能的です。

順子さんのブログが更新されるのが楽しみです。
いつまでも続いて欲しいです。

No title

>ゆきひと様

はい。あります。

夫に愛されながら他の男性を迎える・・・自分の体が自分でないような、
夢の浅瀬を流されて行くような、どこまでも甘美でそして切ない官能の光景を
想い浮かべました。

恥ずかしいです・・・

No title

>亜季子さん

その想いをどうか告白して下さい。

私だけでなく、他の男性も亜季子さんが密かに心に秘めた美しい光景を知りたがっている筈ですから…

よろしければ私の掲示板にお越し下さい
そして、淫らな亜季子さんが、どのように夫の前で他人に愛されたか… 告白して下さい

No title

>ゆきひと様

分かりました。
とても恥ずかしいのですが、それでゆきひと様や男性の方が悦んで
下さるのなら・・・・・

でも、少しだけ時間を下さい。

No title

>亜季子さん

お待ちしています。

亜季子さんが、他の人にも知って欲しい密かな想いを整理出来るまで待っています。
私もそうですが、書くことで自分でも気付かなかった想いを見つけることが出来る筈ですから…

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板


愛妻倶楽部

Access
Visitor
RSSリンクの表示
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


花しずく
~京都M妻の愛され方~


羞恥の風


バージンママ


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


愛と官能の美学


人妻会館


人妻淫靡


エッチな告白体験談ブログ


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


萌木ケイの官能小説


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ


結婚と性生活アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
広告サイト
出会い情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。