FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽りの日常【06】

週半ばの夜、岩崎の面影から由香里を取り戻すかのように、私は激しく妻を愛しました。様々な想いのたぎる熱い茎で彼女の秘奥を貫き、愛液にまみれた温もりを貪ったのです。

他人の痕跡が消え去った筈の由香里…
夫である私の「葛藤」を受け入れ、艶かしい粘液で包み込んでくれる愛おしい妻…

yuki_301_265.jpg

私は身悶える由香里だけを見つめ、岩崎の姿が脳裏に浮かぶことを拒みました。

今のひと時は私達夫婦だけの夜…
誰にも邪魔されたくない…

浅はかな私を嘲るように、もう一人の私自身が自虐の囁きを繰り返します。

由香里は暗がりの中であの男に抱かれ、互いに結ばれながら身悶えた淫らな妻…
声を押し殺し、生身の射精を注がれる眩い悦楽に体を捩らせた妻…

残酷なまでに艶かしく美しい理想を見つめたまま、禁忌の自慰が与えてくれる恍惚に酔いしれたあの夜の記憶が蘇ります。私は背徳への誘惑に誘われるように声を上擦らせ、妻を凌辱する言葉を口にしたのです。

岩崎だと思って…
今、体の中に入っているのが岩崎だと思って…

体の中心を突き抜ける恍惚に震えながら、あの男が果てたのと同じ蜜壺の中で私自身の精を放ちました。
締め付けるように縮動する膣壁に嫉妬し、耳元に届く由香里の喘ぎに心を掻き毟られながら、溢れ出る白濁の液で妻を犯したのです。

yuki_301_266.jpg

駆け巡る光彩の中で最後の脈動が尽きたのち、私はゆっくりと由香里の傍に崩れ落ちました。それはまるで、極みの頂上から暗がりの底へ、至福の抜け殻となって沈んでいくようでした。
全てが遠くにあるような幻覚に包まれ、私は深い眠りの奥へと落ちていったのです。

螺旋となって絡み合う幻覚が、幾つもの短い夢となって私の中を漂います。
息苦しい暗闇の地平線をさまよう眠りから意識が覚めたのは、数時間の時が経た後でした。

仰向けに横たわった私と由香里の体の上には布団がかけられています。欲望を一方的に満たしたまま眠りに落ちた自分の身勝手さを悔いながら、傍らで眠る妻の横顔を見つめました。

私は変わらぬ現実が何事もなく続いていることに安心しながら、再び睡魔が訪れるのを待ったのです。

ふと、私の腕に触れる由香里の体温が、いつになく高いことに気付きました。まるで風邪でもひいたような、体の奥から火照る熱さです。

私は眠ったままを装い、静かに息を潜めて由香里の様子をうかがいました。
彼女の手が自分自身の下腹部へと伸び、ゆっくりとした動きを続けていたのです。暗がりの中でありながら、枕を並べた隣にいる私には、その指先の這いずりが微かに伝わってきます。
妻は時折、両脚を真っ直ぐに伸ばし、体を少しずつ弓なりに反らすと、小刻みな痙攣に体を震わせました。

それは、あまりにも艶かしい妻の自慰でした。熱い吐息が、その音を押し殺しながらも、堪え切れずにゆっくりと漏れ聞こえます。

yuki_301_270.jpg

由香里… どうして…… 私が側にいるのに……

私は恥辱に満ちた現実を認めることが出来ませんでした。妻が自慰をするなどとは思ってもいなかったのです。

きっと何かの間違いだ…
由香里は悪い夢を見ながらうなされているだけだ…

私の浅はかな否定はあまりにも虚しいものでした。
由香里のもう一方の手が乳房に重なり、柔らかな動きを繰り返します。妻の体を包む熱は更に高まり、薄っすらとした汗ばみが肌を漂っていました。

私は真横の由香里へ顔を向けることも出来ず、気配を消し去るように息を止めているしかなかったのです。

>> 同じジャンルのブログ集(FC2ランキング)
>> アダルト向けのブログ集(ADブログランキング)

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

自慰…

この状況での自慰
男として堪えますね
奥さまは誰を何を思い浮かべていたのでしょうか
更なる展開を期待します

No title

女性の自慰は淫らで艶かしい姿ですが、自分の妻が隣で・・・
欲しければ求めてきてもおかしくない状況で・・・

淫らな妻の姿を受け入れるのもゆきひとさんの宿命なのかもしれませんね

他人と深く交わった由香里さんも自分自身と葛藤しているはず・・・

もっと淫らな妻になって欲しい・・・僕ならそう思うと思います

岩崎を思い出させられたら、ご主人とのセックスが物足りなく感じたのでしょうね。

誰にも邪魔されない夫婦だけの行為。
しかし由香里さんにとっては、岩崎さんをより一層深く想い求める呼び水となってしまった。
しかも岩崎さんとは到達できた世界を、この時感じる事は出来なかった……その結果の由香里さんの独りの行為だったのでしょう。

由香里さんの中では、真の奪回の儀式の相手は岩崎さんに変わってしまっていたのかも知れません。

今現在も、御夫婦が幸せに暮らしていらっしゃるようなのでとても安心しています。

No title

幸せそうなのは上っ面だけで、深いところに「疑心暗鬼」が住んでるようですね。由香里さんを救えるのは「ゆきひと」さんだけですよ。広く大きな慈愛の心で・・・・・

堪えましたね

その自慰が・・・

ゆきひとさんがおっしゃるような自分本位?の行為の結果
満たされていない身体を満たすだけの行為であれば
それはそれで納得?出来る範疇ですが

もし・・・
もし、岩崎氏との情事を思い浮かべての
あの時と同じシュツエーションで
ゆきひとさんの傍らでの行為までを(再現?)
これは堪えますね

ゆきひとさんが岩崎氏に擬人化?してのなりすましは
自身の欲求を満たすまさに真骨頂だったんですが

愛妻倶楽部等にある寝取られ
最後は心まで
それが究極?
なにかすごく不安を感じています

日常と非日常という線引きがあったはずなんですが
それをつなげた行為?
その結果の由香里さんの自慰
まさにタイトルの通り
いつわりの日常?(どちらが??)って

うーん・・・

貴方はわかってない。

たぶん、貴方は何にもわかってない。

私にはわかりますよ。奥さまの気持ちが。

No title

みなさま

コメントありがとうございます

様々な考えや受け止め方を知ることが出来て、嬉しく思います。

妻の自慰行為自体は受け入れることが出来ます。
ですが、彼女が想い描いているであろう場面を受け入れるのが辛いのです。

他人を妻に与えながら、このような感情を持つのは身勝手すぎると思います。
ですが… やはり辛いです。

奥様と二人きりになってからも『寝取られ』は続きますよ

岩崎氏の伊豆から帰る車中での言葉(由香里さんは、一度目は私を知らずに抱かれた… だけど二度目は知った上で抱かれた。この違いが分かりますか?)

由香里さんと二人きりになっても由香里さんは岩崎氏の事を
思いながらゆきひとさんと同じベットで愛しあってる間もその後も
岩崎氏を思いながらオナニーしている、そんなに岩崎氏にのめり込む程あの夜のセックスがインパクトが強かったのでしょう、

まさに二人きりになっても『寝取られ』は続いているんですね、
ゆきひとさんのあの夜息を押し殺して二人の情事を気づかれないように見ていましたが、今夜はは由香里さんの熱を感じながらの恥辱を、じっと嫉妬と屈辱に耐えながら過ごすしか出来ない。
まさに岩崎氏が与えてくれた、究極の寝取られを味わっているのですね。

No title

なんか、間延びし過ぎて、まだやってのかよって思ってしまう(笑)

だから、NTR願望あるんだろ?

どーでもいいから、間あけずに、さっさと書ききれよ

ネトラレに浸りきれない主を見ていると、イライラする

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板


愛妻倶楽部

Access
Visitor
RSSリンクの表示
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


花しずく
~京都M妻の愛され方~


羞恥の風


バージンママ


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


愛と官能の美学


人妻会館


人妻淫靡


エッチな告白体験談ブログ


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


萌木ケイの官能小説


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ


結婚と性生活アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
広告サイト
出会い情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。