FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽りの日常【05】

私達は、あの日の出来事を互いの心に秘めたまま数日を過ごしました。
二人とも、様々に巡る葛藤の想いを言葉にするすべを知らなかったのが理由のひとつです。
しかし一番の理由は、二度目の寝取られだからこそ、互いに変わらぬ夫婦の日常を確かめたかったからかも知れません。

あえて私から岩崎への連絡は避けていましたが、由香里には数回のメールが届いていたようです。

妻はそのことを私に打ち明けましたが、メールの内容について問いただすことはしませんでした。初めて岩崎に由香里を託した日から、彼女を信じる証として二人の間の連絡を許していたのです。

yuki_301_245.jpg

本当は、由香里に対する自分自身の心が揺れることに不安を感じていたのかも知れません。
そして、私のその姿が妻を苦しめ、やがては不信へと変わることを恐れていたのです。

それは、「見えない寝取られ」が続くような毎日でした。私は変わらぬ日常を装ったまま、由香里の姿に淫らな光景を重ね合わせ、日々の生活の中で彼女を凌辱していたのです。

台所で食事の準備をする姿…
私のシャツにアイロンをかける姿…

妻として家事を果たす由香里の姿と、岩崎の精を受け入れたあの夜の淫らな光景が絡み合い、狂おしい嫉妬が妻への想いを掻き毟ります。
繰り返し蘇る「見えない寝取られ」は、胸の内側をえぐりながら、罪深い昂りに包まれた高揚を煽るかのようでした。

yuki_301_249.jpg

一ヶ月前、妄想の中で求め続けた「理想の妻」が現実となってから、「新たな由香里」との生活が始まりました。
目の前で愛する妻を岩崎に寝取られた私は、理性の情愛で満たされる至福とは真逆の恍惚があることを知ってしまったのです。

今回の二度目は、そんな私が辿り着く必然の出来事でした。
私の中で、別れ際に岩崎が口にした言葉が蘇ります。

「由香里さんは、一度目は私を知らずに抱かれた… だけど二度目は知った上で抱かれた。この違いが分かりますか?」

私はその自信に満ちた岩崎の姿に、焦りに似た苛立ちを感じていました。

夫の理不尽な願望を満たすため、出会ったばかりの岩崎と結ばれた由香里…
彼が与えてくれた魔性の恍惚に引き寄せられるように、再び一夜を共に過ごした由香里…

岩崎の問いかけは、願望を叶えた代償を私一人で負う覚悟を求めたものでした。
償いの大きさに対する恐れを心の奥に押し込みながら、彼によって清楚な妻の封印を解かれ、貞淑と淫らが一つに交錯する理想の由香里を恍惚の眼差しで追い続けたのです。

>> 同じジャンルのブログ集(FC2ランキング)
>> アダルト向けのブログ集(ADブログランキング)

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

『目の前で愛する妻を岩崎に寝取られた私は、理性の情愛で満たされる至福とは真逆の恍惚があることを知ってしまったのです。』

いろいろな心配や危惧?
そういったものがありました
ゆきひとさんに対しても
ゆかりさんに対しても

でもよくよく考えてみたら
そういった心配や危惧こそが
心を潤す?エッセンスだったんですね

少年との出来事も(違う手法での)
寝取らせ?(言葉悪いですが)
過去の自分との照合?も含めて
彼に同化することでの至福の時が??

いずれにしても
ゆかりさんへの深い愛と執着心?があってこそ
あってこそおこる自身の心の葛藤
その心の葛藤が快楽へ

まだまだ究極の世界へ向けて?
破滅と紙一重の世界へ向けて?
その歩みは止まらないようですね(苦笑)
でもその過程と結果を楽しみにしています
自分自身の思いと交錯させながら・・・

No title

「彼によって清楚な妻の封印を解かれ、貞淑と淫らが一つに交錯する理想の由香里」・・・・・妻と女のバランス、使い分け。由香里さんに何を求めるんでしょうか?夫としてのあなたは、由香里さんに何をしてあげられるんでしょうか?

深みに

最初は同じ既婚者として興味本位で読み始めましたが、次第に胸が苦しくなり、でも続きが気になって・・・深みにはまっていくようです。

No title

間延び過ぎて、解りにくくなってきたな。

引っ張りすぎ

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板

Access
Visitor
RSSリンクの表示
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


愛よりもブルー


京都露出Style


バージンママ


羞恥の風


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


人妻会館


人妻淫靡


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
広告サイト
出会い情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。