FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽りの日常【04】

私達が家に着いたのは、冬の暗がりが訪れようとしている夕方頃でした。
出かける前と何も変わらない家の中の様子が、私にとっては空々しいものにすら思えました。

今、リビングの中で向き合う由香里の体には、あの男の精が染み込んでいる…
夫婦が日常を暮らす家の中に、岩崎の証が妻のへの痕跡となって入り込んでいる…

私は嫉妬と恍惚が混じり合う背徳に苛まれながら、理想を叶えてくれた妻を引き寄せ、その体を強く抱き締めたのです。由香里を愛した他人の証を貪るかのように彼女の首筋に顔を埋め、鼻腔を漂う甘い香りに酔いしれながら唇を這わせました。

妻は夫の揺れ動く心を察していたのか、私を拒むことなく体から力を消し去ります。顔を合わせないように目を伏せることだけが、彼女の僅かな抵抗だったのです。

yuki_301_233.jpg

暗がりの中で見つめ続けた光景が、虐げられた情愛の中で蘇ります。

この肌を岩崎が愛したんだね…
この温もりに包まれながら、あの男が果てたんだね…

湧き立つ熱い想いが胸を締め付け、下腹部の茎は急き立てられるように脈を早めます。
私は、絡み合う愛しみの中で由香里の着衣の下へ手を入れ、一夜妻となった肌に残る面影を求めたのです。

昨日の夜、岩崎に体の全てを委ねながら、傍で見つめる夫の私に何を想ったんだろう…
他人の白濁液が注がれた妻を抱き締め、身を裂かれそうな嫉妬と悦楽の中で果てた夫に何を感じたんだろう…

私は、それらの想いが細切れとなった言葉を由香里の耳元で繰り返しながら、心の奥では妻に隠された淫らな性を責めていたのかも知れません。

妻の眩い肌を唇で愛し、濡れた舌でその輪郭をなぞりました。張りのある艶やかな乳房に頬を重ね、鼓動の昂ぶりを確かめながら、昨夜の情事を脳裏で蘇らせたのです。

私達は縺れ合うようにソファーの上に倒れ込みました。

私はベルトを外すと、由香里の顔の前で下腹部を露わにしました。茎は狂おしく反り返り、欲望の行き場を求めて透明な粘液を滴らせています。

yuki_301_238.jpg

由香里… 目を逸らさずに見るんだ…
あの時、岩崎の白い精にまみれた由香里の膣奥を、この茎で愛したんだ…
どうか思い出して欲しい…
昨夜の私がどれだけ由香里を愛おしく思っていたか…

私は譫言のように妻に語りかけながら、彼女の顔の前で張り詰めた茎を握り締め、その手を激しく動かしたのです。

由香里は消え入るような声で許しを請います。夫に対する罪への償いをするかのように突き立つ茎に手を添え、指先を動かします。

私が由香里を貫けば、岩崎が残した交わりの跡が消えてしまう…
少しでも長く、他人に愛されたままの由香里を見つめていたい…

それは私の心に隠した密かな願いでした。肉茎を這う妻の手を払い、もうすぐ訪れる悦楽の極みへと自分自身を導いたのです。

体の中に精を注ぐ岩崎の脈動を思い出して…
子宮で感じた熱い迸りを、夫である私の吐精に重ね合わせながら見つめて…

力を込めて妻を抱き寄せ、彼女の目を濡れ光る亀頭に向けさせました。
閃光のような悦楽が体を突き抜けた瞬間、狂おしい程に膨れ上がった先端から純白の精が吐き出されたのです。

yuki_301_236.jpg

幾筋もの連なりが由香里の胸を汚します。仰け反らした下腹部から最後の飛沫が散るまで、彼女は目を逸らすことなく見つめ続けてくれました。

妻にしてみれば、他人に愛された体を夫に犯された方が幸せだったのでしょうか。私は彼女に対して、他人の精を体に残したまま生活することを求めたのです。

もう暫くは今のままでいて欲しい…
他人との夜を日々の由香里に重ね合わせながら、見つめ続けたいんだ…

それは、他人の精が彩る由香里の美しさへの復讐でした。
夫の残酷な慈しみに彼女が気付くのは、もう暫く時が経ってからのことです。偽りの日常を過ごしながら、妻は幾度も私の中で凌辱され続けるのでした。

>> 同じジャンルのブログ集(FC2ランキング)
>> アダルト向けのブログ集(ADブログランキング)

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

疼く

情景が思い描かれて、疼く内容ですね。
奥様のお気持ちはいかがだったのでしょうか。
ちょっと意地悪な感じを受けたのではないでしょうか。
貫いて掻き出す、吸って抜き出すなどをして痕跡を取り除き、普段に戻りたいのでは…。
戻らせて貰えない宙ぶらりんな感じがします。
奥様の気持ちが知りたいですね。

No title

うんうん( ´・_ゝ・)

わかった! たから、次の転回を書いて

No title

由香里さんの情事を盗み見?した時間

それを思い浮かべながらの自慰?

しかもそれを張本人の目の前で

これが至極の時間であり

究極のセルフプレイ?

(由香里さんを精神的にも追い詰める??)

この部分ではS的要素も(被虐心は完全にMですが(苦笑))

ほほ笑みこぼれて? 由香里様

由香里さーん
お幸せですか?

女は愛する人のことを想うとき
思わずほほ笑むわ
幸せだから

ゆきひと様のことを想うとき
貴女にほほ笑みがこぼれるかしら?

あや子は今晩も
貴女のお幸せを祈っているわ

あや子

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板

Access
Visitor
RSSリンクの表示
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


愛よりもブルー


京都露出Style


バージンママ


羞恥の風


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


人妻会館


人妻淫靡


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
広告サイト
出会い情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。