FC2ブログ

他人の妻として【17】

深く重なり合う私と由香里の性器の間に、岩崎の精液が粘膜となってまとわり付きながら、残酷で生暖かな潤いを与えます。

私は肉茎を押し込んだまま体の動きを止めました。妻の膣壁が微かに脈打ち、その柔らかな火照りの中で私の狂おしい強張りをゆっくりと締め付ける始終を感じたかったのです。

艶かしく蠢く粘膜のざわめきに浸りながら、両腕で抱きしめた由香里の顔を覗き込みました。口を開けて息だけを繰り返し、悶えが声となるのを必死に堪える妻の表情を見つめながら、清楚で貞淑だった筈の姿を重ね合わせたのです。

yuki_301_071.jpg

結婚以来、私だけに体を許し、他の男達の下心に満ちた誘いを拒み続けてくれた妻…
常に私の理想を繋ぎ留めるために、その姿の美しさを保ち続けてくれる妻…

しかし、私が心の奥底で彼女に求めていたのは、それとは真逆の淫らで甘美な行為に心を奪われる罪深い妻の姿だったのです。膣の中で他人の精液にまみれながら反り返る裏切りの肉茎を、妻はどのような想いで受け入れているのでしょう。

由香里… 喘ぎの声を聞かせて…
震える口元から淫らな息が漏れているのに、何を躊躇うんだ…

私は妻を見下ろしながら、ゆっくりと下腹部を動かしました。滑らかで眩い至福の快楽が、自虐に満ちた恍惚の官能へといざないます。他人に愛された膣奥の艶めかしさを確かめるように、亀頭の抉れでその深くを何度もなぞりました。愛欲に身悶える肉茎の芯を、射精を待ちわびる熱い先走りの液が、連なりとなって流れます。

由香里… お願いだから嫌いにならないで…
他人が由香里を愛した証に包まれながら、身悶える私の姿を軽蔑しないで…

それまで傍らで私達の行為を見つめていた岩崎が、無言のまま妻に手を伸ばしました。彼女の揺れる髪に手を添えると、艶やかな手触りを愛おしむように指先で撫でたのです。五本の指を絡めながら、一夜だけの妻を想う男が側に寄り添うことを囁くかのようでした。

yuki_301_072.jpg

二人の男から交互に愛される背徳の恍惚が、妻の中に残る最後の束縛を少しずつ解き放ちます。

一夜妻として二人の夫に愛される限りは、淫らな姿を晒すことを許される…
せめて今だけはそう信じたい…

私の強張りを受け入れながら、由香里はきっとそのように感じたのだと思います。身を捩りながら精の迸りを堪える私の姿を、彼女は微かに目を開けながら見上げました。そして私の背中に手を廻し、彼女自身もゆっくりと下腹部を動かしたのです。

柔らかな膣壁が真綿のように亀頭に絡みつき、縮動を繰り返しながら膨れ上がる先端を締め付けます。体を貫く男の欲望を慈しみ、膣の中で藻掻く硬直した強張りを愛しながら、更なる高まりの頂きへと昇ることを願うかのようでした。

眩しい光が漂う禁断の園への入り口で、私は妻の子宮の奥で他人との精液が混ざり合い、一つに溶け合いながら膣の中を満たす光景を想いました。秘めた妄想の中で幾度も描いた願望が、不貞に塗れた現実の至福として間もなく蘇ります。

決して後戻りの出来ない、永遠に消え去ることのない行為だからこそ、私は妻と同じ恍惚を迎える極みの時を、互いの想いの中に刻みたかったのです。

>> 同じジャンルのブログ集(FC2ランキング)
>> アダルト向けのブログ集(ADブログランキング)

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

夫婦愛の極限

由香里さんの心の中で何かが弾けた一夜の情事が良く伝わってきました

二人の間をさまよいながら…身体は嘘をつけない反応を見せてしまう…

愛する旦那に見せたくない他人に抱かれた淫らな女の部分を視姦され、身体の反応まで確認された由香里さん…

そんな奥様を引き戻そうと、私も同じ行動にでるような気がします

涙の快楽

いつも興奮して読んでおります。
ずっとファンで、他のブログも読んでいます。

結婚10年目に、このブログに出合い、自身と重ねる事で、妻との行為に大きな変化が出ました。

それは、夫婦交換ではありませんが、妻が隠していた変態な領域に触れる事ができたからです。

夫婦では、相手を気遣い過ぎて、変な要求は求めづらく、そのうちマンネリ化から回数も減ってきます。

過去の男の話を聞くだけでムカついてた私が、何故か今は、元カレとのプレイを聞き出し、それを興奮に変えられるようになりました。

妻も、真面目で下ネタも話さない関係でしたが、今では、淫語で要求してくるようになりました。

夫婦交換とは話が違いますが、夫婦がもっとエロにオープンになれた時、世界で唯一の最高の性の存在となれる事を実感しました。

今後も楽しみにしております。

No title

英夫さん

読みとって下さったとおりです。
夫に視姦され、自慰の対象とされ、他人の証を確かめられた妻の葛藤と恥じらいは、私にとって最も愛おしい姿でした。

No title

あきさん

私のブログを愛読下さってありがとうございます。
過去の男の存在は、私が寝取られや夫婦交換にのめり込むきっかけになっていたかも知れません。

妻を愛おしく思う気持ちが強い程、過去の男との交わりを知りたい・・・
寝取られの願望に見染められた夫の宿命みたいなものでしょうか。

これからも私のブログをよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板

Access
Visitor
RSSリンクの表示
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


愛よりもブルー


京都露出Style


バージンママ


羞恥の風


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


人妻会館


人妻淫靡


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
広告サイト
出会い情報