FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人の妻として【10】

躊躇いを断ち切るように私は息を止めました。襖の向こうにある現実を直視する覚悟はしている筈なのに、もう1人の怯えた自分が背後から手を押さえ付けているのです。

悴んだように固まる指先を、私の中に巣食う願望と執着が振りほどきました。
私がその時、僅かに開いた襖の隙間から目にした妻の姿は、時の流れがどれほど過ぎようとも決して薄れゆく事はないでしょう。

ほの暗い和室の片隅に置かれた行燈の微かな光が、白いシーツの上で重なり合う妻と岩崎の姿を浮かび上がらせます。彼は仰向けのまま両脚を開かされた妻の上に体を被せ、その下腹部を押し当てながらゆっくりと肉茎で由香里の奥深くを味い、粘液の絡む膣の艶かしさの虜となっていたのです。

yuki_301_013_20.jpg

妻の唇は小刻みに震えながら、声にならない悶えの息を繰り返しています。

悦楽の極みに歪む岩崎の顔を見つめながら、より深い交わりを求めるように身体を反らす妻…
私が幾度も愛した身体を他人に与え、男の支配に身をまかす妻…

あまりに罪深い、残酷なまでに美しく淫らな由香里の姿でした。

行き場を失った卑屈な情愛が、私の理性を押し潰します。私は目の前の光景を見つめながら、裂けそうなほどに張りつめる勃起を握り締めたのです。

手の中で熱く火照る肉茎は、妻への想いが溶け込む透明な滴を糸のように垂らします。身を切られるような現実と願望が入り混じる襖の隙間越しに、私は二人の行為を見下ろしながら自慰に浸ったのです。

妻がその体内に他人の精を注がれる姿を待ち焦がれながら…
他人の白濁液が、愛する妻の美しさをより際立たせると信じて…

次の瞬間、恍惚の中をさまよう妻の目と、彼女を見つめる私の目が交差したのです。
彼女は驚きと羞恥で身体を硬直させ、岩崎の首に廻した手を離します。岩崎はその気配を察し、後にいる私へ振り返りました。

震える足で体を支え、妻が他人と愛し合う姿を見つめながら自慰にふける私に二人の視線が向けられます。

yuki_301_018_20.jpg

「川島さん、覗いていたんですね…」

岩崎が乱れた息の混じる掠れた声で私に問いただします。
そのように仕向けておきながら、私の動揺を弄ぶかのような言葉でした。

「見たければ近くにどうぞ… 遠慮なさらずに」

彼は笑みを浮かべながら、妻に押し当てた下腹部をゆっくりと離しました。一瞬、由香里の身体が身震いするように反応します。

露わに晒された妻の秘部から、筋の浮かぶ浅黒い肉茎が引き抜かれました。亀頭が膣口から離れた瞬間、締め付けられていた茎は悦楽の滑りから解き放たれ真上に反り返ります。
由香里の愛おしい粘液で濡れ光る欲の棒は、上を向いたまま吐精への至りを求めて揺れ動いています。

結婚以来、満ち足りた平穏な日々を過ごしてきた私と由香里の生活は、この逞しく膨れる肉茎によって変えられていくのです。

>> 同じジャンルのブログ集(FC2ランキング)
>> アダルト向けのブログ集(ADブログランキング)

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

せつない

興味深く読ませて頂いてます。
寝取り寝取られには、あまり興味がありませんが、何故か引き込まれます。
愛し合う夫婦が、願望から他人の影響で今後どう変化するのか正直に怖いです。
自分だと、たとえ願望があってもプライドと嫉妬が勝ると思いますが、未知の世界に引き込まれてます。
何か違った自分が見つける事が出来そうな気がします。
ずっと読ませて頂きますので、これからもご活躍祈ります。

No title

じっぽさん

愛読下さってありがとうございます。

寝取り寝取られに魅せられた人でも、その世界に対する想いは、ひとりひとり違うのかもしれませんね。
夫婦の数だけ、違う世界の寝取られがあるのでしょうか。

そんな中で、由香里という私の妻が戸惑い変わりゆく姿を感じとって頂ければ嬉しいです。
これからも御愛読、お願いします。

狂おしいですね

再開されるのを楽しみにしていました。
一気に読ませていただきました。

由香里さんが、ゆきひとさんを愛しながらも、岩崎の妻として
貫かれ、受け入れ、そして身体やもしかしたら心も彼のものに
されていく、その姿が狂おしく、まるで自分がゆきひとさんに
なったように心を焦がされてしまいます。

写真も美しく、のめり込んでしまいます。
引き続き連載されることを楽しみにさせていただいています。

Re: 狂おしいですね

ひろさん

狂おしい私の気持ちが少しでも伝わればと思いながら書きました。
読みとって下さってありがとうございます。

岩崎の膨れる肉茎に期待!

「結婚以来、満ち足りた平穏な日々を過ごしてきた私と由香里の生活は、この逞しく膨れる肉茎によって変えられていくのです。」この部分が、今後の期待をそそります。相変わらずすばらしい。文章力です。官能小説「陵辱された女教師」 からのファンです。

Page

プロフィール

川島 ゆきひと

Author:川島 ゆきひと
夫である私の見ている前で他人と体を重ね合わせ、すべてを受け入れる妻の姿…
夫である私にすらまだ見せたことのない露わな妻の姿…

30代になった私たちが寝取られや夫婦交換で体験した様々な出来事、いろんな方との出会いを、このブログに書きたいと思います。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ








【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

サブブログの紹介
夫婦交換を通じて、他人の妻と性の交わりを体験した時の様子を、他のブログにも書きました。是非、このブログと併せてお読み下さい。


妻が淫らに染まる時


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い


妻を愛した少年


目次
章の順に並んでいます。
最新記事
I2I フリーリンク
ブックマーク

体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集


体験と願望の告白 掲示板


愛妻倶楽部

Access
Visitor
RSSリンクの表示
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
検索フォーム
妻 由香里について
私の妻、由香里について、下のリンク先で紹介します。

体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白 掲示板

お勧めサイト
性の体験告白や、官能的な読み物のサイトが集まっています


体験告白、官能小説

「大人の世界」を綴ったブログ
大人のためのブログ集

相互リンク1

相互リンクの御申し込みは、
こちらから


花しずく
~京都M妻の愛され方~


羞恥の風


バージンママ


女の子が読む
  ちょっとエッチな小説


人妻蕩蕩


変態小説


ましゅまろくらぶ


愛と官能の美学


人妻会館


人妻淫靡


エッチな告白体験談ブログ


告白痴態


熟女会館


輪姦学校


萌木ケイの官能小説


女性のH体験告白集


淫らな楽園


寝取られ体験談アンテナ


結婚と性生活アンテナ
相互リンク2
姉妹サイト

私と妻との出来事を、4つのブログに分けて書き綴っています。サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


 妻が淫らに染まる時

妻(由香里)が、他人に寝取られる姿への想いを書き綴りました

 寝取られた妻の傍らで

愛する妻を他人の一夜妻に…
そんな私の心の中を書きとめた日記です

 一夜妻への想い

性経験の無い少年を妻に…
それは私にとっても忘れられない出来事でした

 妻を愛した少年
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛の、メール送信フォーム
貴方ならどうしますか
広告サイト
出会い情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。